ちょう鍼灸整体院ブログ

【兵庫県尼崎市にある完全予約制・自費診療の鍼灸整体院】

『頭痛薬が効かない頭痛や吐き気を簡単に解消した治し方』

f:id:chang0717:20211030021623j:plain

 

「頭痛で吐き気を催してしまう…」

「頭痛に長年悩まされている…」

 

もしこのようなお悩みがある際には、この度のブログ記事がお役に立てるかもしれません。

 

 

【頭痛薬を1日に3回飲んでも効かない頭痛や吐き気の治し方とは?】

f:id:chang0717:20211030021755j:plain

 

こんにちは、兵庫県尼崎市ちょう鍼灸整体院を開業しております院長の曹(ちょう)です。

先日、メンテナンスとして診させていただいている患者さんから、

 

「最近、全然頭痛を感じないんです!」

 

といった嬉しいお声をいただくことがありました。

実はこの方、初めて診させていただいた際は「頭痛」「吐き気」といったことで本当につらい日々を過していらっしゃいました。

詳しくお話を伺ってみた際も、

 

「頭痛薬を1日に3回飲んでもあまり効かなくて…」

 

といったことで常に悩んでおられました。

また、家族や友人の前ではなるべく心配をかけまいといつも我慢をされていたそうです。

f:id:chang0717:20210920030157j:plain

 

では、そのようなつらい頭痛や吐き気でお悩みだった方がどのようにして解消することができたのでしょうか?

この度は、その頭痛や吐き気を解消した簡単な方法についてご紹介させていただければと思います。

お時間の許す際に、ぜひ最後までご覧いただけますと幸いです。

 

【頭痛や吐き気に頭痛薬が効かない時はあることが重要?】

f:id:chang0717:20211103000154j:plain

頭痛は種類によって少し異なりますが、多くの場合は筋肉や関節の硬さが関係していると考えられています。

突然ですが、車が走るにはガソリンが必要なように人も健康に活動するためには「栄養」「酸素」といった養分が必要となります。

この「栄養」や「酸素」は血液に含まれており、血管を通して全身に隈なくめぐらせています。

そのおかげで人は健康な状態を維持できていると言われています。

 

f:id:chang0717:20211030021941j:plain

実は先ほどの患者さんは人前に出るお仕事をされており、

 

「仕事のあとに決まって頭痛が出る…」

 

といったことも教えてくださいました。

ほら、大勢の前で話したり就職での面接など、人前に出たあとはなぜかどっと疲れを感じた経験ってありませんか?

あれって緊張のせいで無意識に体が力んでしまい、筋肉や関節を硬くしてしまうことで疲れを起こしていると考えられます。

 

f:id:chang0717:20211103005710j:plain

このように筋肉や関節が硬くなると血管に悪い刺激を与えてしまい、”ホースを踏まれた時に水が出にくい”といったことと同じような状態になってしまいます。

その結果、血液のめぐりが悪くなったことで、つらい頭痛や吐き気まで起こしてしまっていたんですね。
 

【頭痛薬を飲まずに頭痛や吐き気を解消した簡単な治し方】

f:id:chang0717:20211030022050j:plain

では、「人前に出なければ良いのでは?」といった解決法も考えられますが、お仕事となるとそう簡単にはいきませんよね。

そこで、ご自宅でも簡単に取り組める3つの解消方法をお願いしました。

もし同じような頭痛や吐き気でお悩みの際には、この3つの方法が解消するためのお役に立てると考えております。

 

①深呼吸をしてみる

f:id:chang0717:20210917003536j:plain

今回のように緊張する場面では、どうしても呼吸が浅くなってしまうことも少なくありません。

そこで1時間に一回は深呼吸をしてみることをおすすめします。

人の体に必要な「酸素」をしっかりと取り込め、血行促進効果によって筋肉の回復を促すことができます。

頭痛や吐き気解消に効果的ですので、ぜひ一度お試しいただければと思います。

 

②豆類や海藻類を食べる

f:id:chang0717:20211030022156j:plainf:id:chang0717:20211030022215j:plain

豆類や海藻類にはマグネシウムビタミンB2といった栄養素が含まれています。

この2つの栄養素は頭痛に効果的な成分と言われており、頭痛でお悩みの際にはおすすめの食べ物となります。

どちらもスーパーやコンビニなどで簡単に手に入るため、ぜひ日頃の食事に取り入れていただければと思います。

 

③お風呂に浸かる

f:id:chang0717:20210914200608j:plain

お風呂にゆっくり浸かっていただくと頭痛や吐き気を解消する効果が期待できます。

全身をしっかり温めることで血行改善に繋がり、「栄養」や「酸素」をうまく行き渡らせれるためおすすめです。

目安としては、40度ほどの湯船に10分間浸かっていただくと良いかと思います。

 

【まとめ】

この度は、頭痛薬が効かない頭痛や吐き気を解消した簡単な治し方について3つご紹介させていただきました。

 

①深呼吸をしてみる

②豆類や海藻類を食べる

③お風呂に浸かる

 

この3つのことを取り組んでいただけると、頭痛や吐き気を解消する効果が期待できるかと思います。

また、この度の内容を動画として撮らせていただきました。

お手隙の際にご確認いただけますと幸いです。

www.youtube.com

 

【最後に】

最後までご覧いただきありがとうございます。

この度のブログ記事が少しでも頭痛解消のお役に立てれば嬉しく思います。

しかし、これらの解消法はすぐに効果が現れるというわけではありません。

人の体の変化は通常で約3ヶ月ほどかかるとも言われています。

ですので、まずは簡単に取り組めることから気軽に継続していただければと思います。

しかし継続して取り組んでみたものの、

 

「中々すっきりしない…」

「一向に改善されない…」

 

といった際には他にも原因が考えられるかもしれません。

そのような時は当院へご相談いただければと思います。

また「すぐにでもなんとかしたい!」といった際には、当院の施術がお力になれると考えております。

まずは一度お気軽にご連絡いただけますと幸いです。

 

【監修 鍼灸師 曹 将鎬】